::::::  Turtle Walk  ::::::

Wagging Tail / Studio"M " の屋号で活動しています。
作品の模倣・盗作・画像の無断使用はくれぐれもご遠慮ください。
スマホの方はPCビュー推奨です(*´∇`*)
Twitterアカウント:MakerMeg
〜 I'm gonna keep on walkin' just like a turtle ! 〜
Thanks Hits!
<< 模倣を疑ったきっかけ(2年前のこと) / main / Wagging Tailのあみぐるみに失望された方へ >>
 ● もう終わりにします。(一度保留にします) ● 

前記事より続いています。




2年前は飲み込みましたが(ある程度吐いてますけど)
ずーっと気になっていて
折を見て、Kさんのブログに訪問していました。
前のハリネズミが作られていないようにと願いながら。

しばらくして、気づきました。
他の作品はかわいらしく撮影して紹介されているのに
ハリネズミだけは紹介されないまま、
イベント会場先ではほぼ並んで販売されていることを。

しかも似ている気がする・・・

アップの写真が必ずないので、ちゃんと確認できず
私の推測でしかないのですが
たぶんあれから作り始めて販売しているんだ・・・と悲しくなりました。

いろいろ思いながら過ごしていたのですが、
先日の5月28日。
この画像がKさんのインスタやツイッターにアップされました。




目を疑いました。
前よりそっくりになってる。
鼻のボンテンなんて全く同じ。
全体のフォルムも表情の付け方もほぼ同じ。
違うのは使用する毛糸と耳がないことぐらい?

体が震えました。
2年間、いろいろ飲み込んできた疑問や思いが爆発しました。
どうにも自分の気持ちが制御ができなくなり
KさんにメールやインスタのDMをしました。
この記事をアップし、今日までの更新に続きます。

色々連絡手段をこうじても返事が来ず、
インスタに名前を表示させてコメントを残すと、やっとKさんから連絡が来ました。
そして
体の形、手足の形状、付け方、顔部分の作り方、表情の付け方、
鼻にボン天を使う点などそっくりに感じるが何処が違うのか、
2年前の疑問(友達から連絡が行った点と、購入記事を削除した点)、
イベント会場の写真にのみハリネズミが写っていることはどうしてなのか
などの疑問点を詳しく説明し、質問しました。(ぶつけました。に近いかもしれません)

Kさんからの回答は
「megさんのハリネズミとは違うように制作しています。」
「前に制作した仔と今回制作した仔は違うように制作しています。」
「購入した仔の糸と違いますよ。」
「あなたのハリネズミを可愛いと思い、本やネットで
ハリネズミの写真などを色々調べて羊毛などでも制作しました。
何処が違いかと言われてもあなた様のハリネズミもありませんし
あまぐるみは基本同じようで個性を生み出して一つ一つ仕上げています。」
とだけ返答がありました。(返答文そのまま、記載しています)
これだけです。数行です。
質問に明確に答えてもらえてません。

あみぐるみ仲間と一緒に、色々調べて作られた作品が
こんなに似てしまうものなのでしょうか?
私からKさんへ、比較としてお送りした私の写真はほとんどアップです。
何処が違うか比べることが不可能でしょうか?
Kさんの言う個性とは何処なのか?
糸の違いや微妙な装飾などの違いが個性になるのでしょうか?
2年前の疑問の返答もないことなど、意見と共に数度聞き直したら

「あみぐるみのブログ仲間ですから」
「ありがとうございました」
とたった2行唐突に言われ、
Kさんはツイッターで
「言葉の暴力を受けた」とつぶやいていました。

ほぼ怒り交じりに、
あみぐるみのブログ仲間も似ていると思ったってことでいいのか?
購入記事の削除の理由も聞かせてもらえず
今までの質問の回答にほとんどなっていない旨を伝え、
Kさんのハリネズミを公表することと
「言葉の暴力」とはどういう意味なのかを聞いたら

「すみません、もうお話はしたくありませんので失礼します。
ありがとうございました。」
と返答があり、それきりになりました。
インスタもツイッターもブロックされました。

疑問に思っていることを答えてもらえないがために
何度も質問することが言葉の暴力になるのでしょうか。
そこをクリアにしないと話を進められません。
ご自身の作品のオリジナル性を守りたくないんですか・・・?

結局、2年前も今日も疑っていることはほとんど晴れず
何の話の進展もなく
私が言葉の暴力者になるだけで終わってしまいました。


・・・もう、それでいいです。


購入した物と作品が似ていると言われても
ただ漠然とした個性を主張されて製作を続けるんですよね。
それで満足されている方に、今は何も言うことはありません。
直接聞いても回答はもらえず、話が通じない事もわかりました。
材料と微妙な仕上がりの違いだけでは
私は個性とは言えないと思いますが・・・
どうぞ。製作販売を続けられてください。
もう何も言いません。気にしません。

今後も私の作品と似たハリネズミを作り、販売を続けらるようでしたら
しかるべき対応を取ろうと思います。

私は今までもこれからも誇りを持って、自分でゼロから生み出した
ハリネズミを作っていこうと思います。

こう思えるようになったのは
Kさんのハリネズミを公表する前に、数名の方から
相手のことがわかった、そっくりだと思うという
コメントやDMをいただいたからです。
私以外にもそう感じる方がいることがわかって
かなり慰められ、スッと冷めることができました。
わかる人はわかってくれる。
今回、声を上げることでそれを実感することが出来ましたし
「Kさんからは疑問点の回答はもらえない」という事実を
きちんと確認できましたので
それが答えということで今回は納得したいと思います。

今回のことにたくさんの皆さんから、応援や励ましをいただけたことが
本当に励みになり、慰められ、私を救ってくれました。
一人で悶々と思っているだけだったら、
ここまですっきりした気持ちになれなかったと思います。
心に寄り添った暖かい言葉をいただき、本当に本当にありがとうございました!

本日、これでこの件の公への発信は終わらせたいと思います。
Kさんのブログやツイッターで何か意見や反論などあるかもしれません。
私が直接質問した時に、直接その言葉が聞きたかったです。
でも
「もう話はしたくないので失礼します。」

このブログを読みにきてくださった皆さんに
画像を見比べていただき、判断をしてもらえればそれでいいです。

今回の件で
Wagging Tailのあみぐるみに失望された方がいらっしゃいましたら
上記をクリックの上、リンク先をお手数ですがご覧ください。
 

明日より、あみぐるみ作りに戻りたいと思います。
これからも生み出す子達を
インスタやFBなどで更新しますので
見てもらえるとうれしいです!
というか、ブログの方でも更新しなくちゃですね!!


お目汚し失礼しました。
ありがとうございました!


Wagging Tail @ meg


※文中にKさんの画像を使用していますが
先日の話し合いの中で公表することを何度も本人に伝えています。


※今後の模倣ハリネズミ製作を認めたと誤解を与えかねないので
6月5日PM17:42に文中の言葉の一部訂正と
赤字部分の追加をさせていただきます。


 

| ■ 今日のチクあみ ■(模倣ハリネズミのあみぐるみのこと) | | 
 ● スポンサーサイト ● 


| - | | 


CALENDER *
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
ENTRY *
ARCHIVES *
COMMENT *
TRACKBACK *
ETC*
● Web Shop Open!! ● 

オーダー受付してます♪
お問い合わせください♪
● Check it out! ● 

最近はIGの更新がメインです☆彡


製作中のつぶやきをちょこちょこしています
たまにフォロワーさんのみ見れるつぶやきをしています
(*´∇`*)


ツイッターと連動しているフェイスブックページです♪








● Twitter ● 
PROFILE


SPONSORED